黄金時代―GOLDEN AGE―

世界を変える男の活動記録

北杜シェフズバル2018に行ってみました!

どうもこんにちは。
世界を変える男、河村ケンジロウです。


先日八ヶ岳で行われた北杜シェフズバル2018。河村も無事参加できました。同日東京のイベントに参加していた関係で北杜市に到着するのが遅くなってしまいましたがなんとか時間に間に合いました。


f:id:kawamura2419:20180210154036j:plain

場所がよく分からずに地図を頼りに相方のカワシマ氏に運転してもらい、小淵沢駅から約30分かけて到着。


f:id:kawamura2419:20180225102300j:plain


想像していたよりもはるかに大きなイベント会場。たくさんのテント。こんな寒いのにどこから湧いてきたのだろうというぐらいの人の数です(笑)


f:id:kawamura2419:20180225102308j:plain

すごい…もっとこじんまりしているものだと思って来たのでちょっとびっくりしました。


奥の方まで人もテントもギッシリです。

f:id:kawamura2419:20180225102318j:plain


会場では特別なチケットなどはなく普通に現金で食事やお酒を購入できます。

会場へは自由に出入りできますが飲食のチケットも販売されていました。16店舗ある食事を提供しているお店が対象で、各店舗につき一枚づつ使うことができます。こちらは400円で6枚綴りになっていて2400円分の食事券と抽選会のチケットがセットになっています。

f:id:kawamura2419:20180225102328j:plain

各店舗で400円ずつしか使えませんが色々なお店の味を楽しむことができます。またチケットは2000円で購入できるので400円分お得に食事ができます。またこのチケットで抽選会にも参加できたのですが、河村は参加していないので一等がどんな景品だったのかは謎です(笑)

f:id:kawamura2419:20180225102337j:plain
↑こちらはレバーペースト。オシャレにバケットが刺さっております(゚∀゚)


f:id:kawamura2419:20180225102346j:plain
↑こちらは見ての通り生ハムです。その場で薄くスライスしてくれました。
こちらもめちゃウマです。


f:id:kawamura2419:20180225102356j:plain
↑待ち時間がいっときは1時間30分にもなった人気のピザ。19時頃には売り切れに。ギリギリのタイミングでゲットしました。



会場内ではジャズのコンサートもやっていました。
f:id:kawamura2419:20180225102407j:plain



f:id:kawamura2419:20180225102417j:plain

会場内にはテントの隙間に多くの焚き火が設置されていました。周辺にベンチがあり暖かいのはいいのですが風が強かったせいか煙が目に直撃して痛くて仕方がありませんでした。゚(゚´ω`゚)゚。


f:id:kawamura2419:20180225102425j:plain
焚き火とビール。THE・八ヶ岳っていう感じがします。



またドリンクの方もワインや日本酒など各種地元のお酒が販売されていました。河村は一杯500円で販売されていた生ビールを購入。美味しいピルスナーをいただきました。
f:id:kawamura2419:20180225102435j:plain

「うーむ、これは美味…」

しかしながら会場の気温は0度近く(確かそんくらい)。手がかじかんでスマホも打てないほど凍りついていました(笑)



食事の購入には長蛇の列の中待たないといけなかったり、会場内の焚き火が凄まじく洋服が煙臭くてどうしようもなくなったり、また寒かったり(笑)

今回はやたら風が強かった為、寒さに拍車がかかり焚き火の煙も凄まじい状態でした。焚き火はこんなに多くなくてもいいのではないかなと…(^_^;)

今回が初めてのイベントらしいのでまた来年やる時はもっと進化してくれることを願っています(´∀`)




色々問題はありましたがこういう規模のあるイベントを八ヶ岳でできたことは本当に良かったと思います。北杜市を含め八ヶ岳の発展の肝は冬を如何に盛り上げるか?にかかっています。


ただの避暑地から年間を通じたアグレッシブな場所へ変えていけるのは現地で実際に活動している人たち次第でしょう。河村たちも来年へかけてまずこの一年間を頑張りたいです。あわよくばシェフズバルに出店してみたい感はありますが、そこはまだ希望ということで…(笑)



では今日はこの辺で_φ(・_・
ありがとうございました!