黄金時代―GOLDEN AGE―

世界を変える男の活動記録

電車は動かないほうがみんな幸せになれると思う

どうもこんにちは。
世界を変える男、河村ケンジロウです。

最近ずっとミニマリストの記事を書いていたのでたまには違う記事も書ければ…


ちょうど台風も来ていることですしお寿司…


news.livedoor.com



それにしても凄まじい強風が吹き荒れる台風でありました。
河村の実家でも一時的に停電になったり、閉まっているはずの窓の隙間から強風と共に雨が部屋に入ってきたり(;・∀・)


つい最近関西方面で台風による甚大な被害が出たばかりなのに…
台風さんはそんなことを気にもせず追い打ちをかけるように次々と日本列島を襲ってきます。




f:id:kawamura2419:20181001170539j:plain

河村の近隣の状況です。





f:id:kawamura2419:20181001170551j:plain


これは強風に煽られて何かがぶつかったのでしょうか?
にしても今までこんなことはなかったので正直驚きを隠せません。



で、今日は別に台風がすごいからその感想をただ書くために記事にしているわけではなく、
河村が驚いたのは被害の方ではなく鉄道各社の動きにありました。


mainichi.jp
首都圏JR在来線 午後8時以降運転取りやめ



非常に強い台風24号の接近に伴い、JR東日本は30日、東海道線や山手線など首都圏の在来線の全路線について午後8時以降、運転を取りやめると発表した。

 午後5時以降は中央線(高尾以西)、6時以降は上野東京ライン、湘南新宿ライン、京葉線、伊東線で運転を見合わせる。久留里線は既に運転を取りやめている。

 午後8時以降、運休が決まっている主な路線は以下の通り。東海道線▽山手線▽横須賀線▽総武線快速▽総武線各駅停車▽成田線▽京浜東北・根岸線▽埼京線▽宇都宮線▽高崎線▽常磐線快速・各駅停車▽武蔵野線▽南武線▽横浜線▽内房線▽外房線




他の路線についても時間にズレがあれど全面的に運転取りやめ。
見合わせではなく「取りやめ」ということで、それもかなり早くからのアナウンスでした。

「もう電車はこの時間には絶対に動かないよ!」というアナウンス。
それもほぼ全社一斉の判断(京王線は動いていたのかな?)。




河村が知らなかっただけなら申し訳ないんですが、
今までの電車と人の動きは予測ができなかったというか…
鉄道各社も可能な限り運転しているスタイルだった気がするのです。



いつ止まるか分からない中で電車で帰宅しようとして運転見合わせ。そして駅はパニックというがこれまでの流れだった気がするのです。

もちろん今回もパニックはパニックですが、
以前に比べれば鉄道会社の運転できない姿勢が明示されているように感じるのです。



これは会社に努めている人間からすれば「迷惑だー!」とか言うクレーマーもいると思いますが、



そこまでしてこの一日会社に行かないと行けないの?って思います(^_^;)


もうみんなで休めばいいじゃないと、


むしろ今までの可能な限り人間が作った環境を無理やり維持させている方が異常な状況だったと思うべきではないかなと。



そんなことを考えさせられた今回の台風でした。



会社の自主的な判断に任せて変わっていくものなんて結局ないんだろうな、
こうやって鉄道会社が強制的に交通をストップさせるぐらいやらないとみんな会社の言う通り命がけて出勤してしまう。



そんなたった一日の出勤よりも大事なものを見失っている人の多いこと。
もちろんこういう災害時だからこそ出勤しないといけない人もいるので一概には当てはまりませんが。



そんなことを考えた今日このごろ…
ではまた〜