黄金時代―GOLDEN AGE―

世界を変える男の活動記録

【再掲】鳥取の大麻イベントレポートpart2

どうもこんにちは。
世界を変える男、河村ケンジロウです。

先日に引き続き鳥取の大麻畑のレポートを再掲します。
非常に貴重な写真なので河村のブログが消える前に必要な人は保存をお願いします(^_^;)


前回の記事についてはこちらから↓
goldenage666.hatenablog.com


どうも、世界を変える男、河村建二郎です。


鳥取の大麻イベントレポートpart1の続きになります。イベントで使う麻の茎を3時間蒸さなくてはいけないということだったので、それまでの時間で上野さんの麻畑を見せてくれるということになりました。

麻畑…だと!?生の…生麻が見れる!ぐへへへ(゚∀゚)!!
暗黒面の河村が心の中で薄着味悪く笑っております。とかなんとか(笑)
興奮を抑えられない河村。衝動を抑えいざ麻畑へ!

f:id:kawamura2419:20181115192227j:plain

本物の大麻だ!!最初は興奮していましたが、すぐに元通りに。
何だか懐かしいというか、とても身近な存在な気がしてきて心も自然と穏やかになっていきました。

f:id:kawamura2419:20181115192235j:plain

元々田んぼだったところを麻畑に作り替えたようです。


f:id:kawamura2419:20181115192245j:plain

よく麻畑をやるには大きく頑丈な鉄柵が必要になるという話を聞きますが、ここではそのような設備は見られません。監視カメラはやはり何台か設置しているようですが。

f:id:kawamura2419:20181115192257j:plain

f:id:kawamura2419:20181115192306j:plain


こちらはその麻畑の動画になります。

www.youtube.com


今年は種の収穫がメインで繊維の採取は種子の収穫をしてから少しずつ、だそうです。上野さんの栽培免許は種子と茎の両方の使用が許可されているため、そのどちらも栽培が出来るようです。松田マヨネーズで有名な松田さんの麻畑も種子の許可しか降りていなく、種子と茎の栽培共に許可が降りるのは珍しいことなのだそうです。

ちなみにこういった麻畑のイベント等でも麻の実を持って行ってしまう人がいるそうです。そういう人がいるとこういった麻畑も一瞬でおしまいです。そういうリスクもあるということを常に念頭においてやっていかなくてはいけないということですな…。麻もあらゆる業界の利権に食い込む可能性のある産業なので、トラップを仕掛けられないように注意しなくてはなりません。

上野さんの麻畑は不安もありますが、それ以上に期待は大きなものであります。

f:id:kawamura2419:20181115192319j:plain

麻畑の中の上野さん。最高の風景です(笑)